検索
  • レッシグデザインビュロ

プロローグ1

20年以上続けてきているフローリス人生の中でも、こんなにも逆風の世の中は無かった。

コロナウイルスによる緊急事態宣言により、たくさんの花嫁さんが苦しんで、悩み、泣いていることも耳にする、このタイミングでブログを始めようと決めました。


悩んでいる声を直接聞くことも多く、パーティ直前のタイミングでの延期を迫られるプレ花嫁さんたちの辛さは、多分、男性陣には到底想像もできないかもしれませんが、

体調管理に気を使い、パーティ当日に向けてスタイルとお肌の調子を整え

人生の中でも最高に美しい瞬間を迎えるために日々努力し調整する姿は

ある意味、オリンピック延期に伴うアスリートの皆さんにも匹敵するような局面ではないでしょうか。


そんなプレ花嫁さんたちとお話ししながらも

出来るだけ元気を出していただく為に勇気付ける言葉はそんなに多くはないですが

延期によって少なからずプラスになるお話を。


1:結婚が決まってから当日までのワクワク期間が延長

直前の延期になって、少しやり残したかもしれないと焦る気持ちをじっくり落ち着いて考え直し、しっかりと準備できる。


パーティが近づいてくると、なにかとおもてなしの部分、ウェルカムスペースの準備などなど焦ってくることが多い花嫁さんですが、おうち時間をたっぷりと使えるこの機会に

ゆっくりと取り組めるこのタイミングを有効に使いましょう。

大部分の花嫁にとって、ウェディングの為の準備は基本的に楽しいもの

ドレス選び、会場コーディネート、お二人らしい小物選び、どれをとっても悩むことはあっても人生の中でこんなに嬉しい悩み事はそんなに無いと思うのです。

そんな、楽しい時間が(望んではないにしろ)延長されるなんて。

結婚式はご準備から楽しんで欲しい、楽しいでいれる期間はもちろん長い方が良い。


2:キラキラしてる期間の延長

結婚が決まってからの女性は自分でも気づかないくらいキラキラしてます。

式場見学に来られるカップルを見てると、どの新婦様もキラキラ。

自然と溢れる幸せオーラを纏う女性は、どんなメイクやドレスにも勝る雰囲気があります。

パーティ後の幸せな家庭を築いている時間のキラキラも素晴らしいですが

それとはちがう輝きがあるこの期間の延長は、人生の中でもトップクラスに美しい時間だと自負してくださいね。


3:時間が経った後にはきっと良い思い出に

当然、ウェディングは人生の中でも特別なイベント

よく言われる言葉ですが、それと同時にゴールではなく夫婦生活のスタートです。

その後に長く続く二人と、もしかしたら増える家族との時間。

何十年後には、私たちの結婚式はあのタイミングで大変だったんだよねーなんて

子供たちに話したり。今は到底笑えない時期ですが

きっと、このハプニングを笑顔で話せる時期が来るはず、いずれは話のネタにしてやる時が来るはずです。


人生初のブログはこんな感じで。

文章なんてろくに書いたこともない筆者で

自分の言葉と経験と思いだけでの稚拙な内容になるかもしれませんが

少しでも、プレ花嫁さんたちのお役に立てればと。

皆様同様、ぽっかり空いた約二か月の期間からHPとあわせ始めることにしました。


楽しんで読んでいただきたいので

ゆっくりとフローリスト目線からコーディネートの参考に役立つお話をと思っております

次回は

フローリストとのお打合せ前に知っていただきたいポイントのお話しです。


当日はメインテーブルからどんな景色が見えるでしょうか。


#プレ花嫁 #花嫁準備 #ウェディング準備 #神戸花嫁 #会場コーディネート #フローリスト #ホテルウェディング #ゲストハウスウェディング #結婚式延期 #オリエンタルホテル旧居留地 #ザシーズンズランドマーク神戸 #orientalhotel #神戸 #レッシグデザインビュロ #ウェディング #オリジナルウェディング


15回の閲覧

© 2020 by Lässig Design Büro Co.,Ltd. Proudly created  

1-164 Aza Oyama Harano Yamada-cyou,Kita-ku,

Kobe,Hyogo,651-1252

Mail: info@lessig.co

 FAX: 078-336-3565

Open : 9am - 19pm  Holiday : Every Tuesday

  • icon_024911_32
  • Instagram Clean